肌が乾燥する原因って?対策も紹介【スキンケア】

thumbnail cosmetics

肌の乾燥で悩んでいるという方いらっしゃいますよね。乾燥にはいろいろな原因があるので、自分の乾燥の原因に気付き、その対策をすることできっと改善してきますよ。まずは原因からチェックしてみてくださいね。



【原因】肌はどうして乾燥するの?

肌の乾燥には、いくつかの原因があるので思い当たる原因を考えながらチェックしてみてくださいね。

紫外線

原因の1つとして考えられるのが紫外線です。

紫外線を浴びることによってお肌はどんどん乾燥していきます。

乾燥の他にもシミやシワが出来てしまったり、さまざまな肌老化の原因になってしまいます。

恐ろしいわね…

日焼け止めを塗る紫外線対策はもちろん大切なのですが、しっかり保湿しておくことによって予防することができると言われています。

普段から保湿を心掛けて、日焼けをしてしまったという日の夜のスキンケアは、いつも以上にパックをするなど時間をかけてたっぷり保湿をすることが大切です。

酷い日焼けをすると皮がむけて肌がカサカサになってしまうので、顔だけではなく腕や足、特に焼けやすい首の後ろも念入りに日焼け止めを塗ることをおすすめしますよ。

生活習慣

2つ目の原因は生活習慣です。

人の肌は約4〜6週間で生まれ変わる「ターンオーバー」が重要と言われています。

次のような方は要注意ターンオーバーが乱れてしまっている可能性があるので、自分に当てはまらないかどうか確認してみてくださいね。

 

・寝る時間が不規則
・睡眠時間が短い
・ダイエットや偏食をしている
・クレンジングや洗顔の際にゴシゴシこすっている
・お湯で洗顔をしている
1つでも当てはまるものがあった方は、改善できるところから少しずつでも変えていきましょう。

夜ふかしはやめよう

寝る時間が不規則になっていたり、夜ふかしを続けていると就寝中に分泌されるはずの成長ホルモンがきちんと分泌されないので、皮膚のターンオーバーが乱れる原因となってしまいます。
あなたは、毎日何時間ぐらい寝られていますか?
理想の睡眠時間は、約7〜8時間と言われています。
仕事や家事で忙しくてでそんなに睡眠時間を確保できない・・・という方もいると思いますが、1時間でも睡眠時間を長くとれるように努力してみてくださいね。

過剰なダイエットは肌にも悪い

体重を落としたいのでダイエットをしているという方、食事制限をしすぎていませんか?
食べる量を極端に減らすとその時は体重が落ちるかもしれませんが、いずれリバウンドしてしまいます。
肌は化粧水や美容液など外からのケアも大事ですが、食べ物も影響してきます。
ダイエットや偏食で栄養がしっかり取れていないと、ターンオーバーの乱れに繋がり、肌荒れを起こしてしまうのです。

ゴシゴシ洗いは肌に普段がかかる

クレンジングや洗顔するときに、ゴシゴシ洗っているという方、肌に負担がかかってしまっていますので、すぐにやめましょう。
化粧や皮脂などは落ちるかもしれませんが、無駄に力を入れて洗う必要はありません。
刺激を与えてしまうと肌のバリア機能を低下させてしまい、それが乾燥の原因となってしまうこともあるのです。
生活習慣になってしまっていることは、意識的に気を付けないとなかなか続けることは難しいですよね。
肌で悩んでいるという方は、一つずつ習慣を変えていくことによって、肌悩みを改善していきましょう。

 

年齢

3つ目の原因は年齢です。

歳を重ねることによって肌を守ってくれている皮脂がだんだんと減少していきます。

 

実際私も、先日エステに行って「3D 診断」というものを、人生初めてしてもらい肌の状態を見てもらったのですが、皮脂が少ないと言われました。

しかも!、年齢より1、2歳肌年齢が高い項目が多かったので、なかなかの衝撃。。

歳をとるのは止めることはできないので、できるだけ綺麗な肌を保つことを心掛けたいですよね。

私も頑張ります!!!



【対策】肌の乾燥を防ぐためにするべきこと

先ほどは、乾燥の原因をお伝えしてきましたが、当てはまりそうな原因はありましたか?

あった方もなかった方も対策をしっかりするに越したことはないので、次に紹介する対策を徹底してみてくださいね。

紫外線対策をする

先程紫外線を浴びたことによって肌が乾燥してしまうという話をしましたが、紫外線対策は乾燥を防ぐためにも肌の老化を抑えるためにも重要です。

 

・日焼け止めを塗る
・帽子、日傘を使う
日焼け止めはたくさんあって迷ってしまうと思いますが、日常的な買い物や、散歩のときにはSPF20~30・PA++程度の日焼け止め。
スポーツやアウトドア、海や川など屋外で長時間過ごすときには、SPF40~50・PA+++以上を選ぶといいですよ。
日常的に使う日焼け止めは、肌にあまり負担のかからないものを選んだ方が良いので、水で落とせるものやボディソープで簡単に落とせる低刺激の日焼け止めを選んでくださいね。
特に肌が荒れていたり、敏感になっているときは、刺激の強いものを控えた方がいいですよ。

おすすめの日焼け止め

La Roche-Posay(ラロッシュポゼ) 【日やけ止め・化粧下地】UVイデア XL プロテクショントーンアップ

La Roche-Posay(ラロッシュポゼ) 【日やけ止め・化粧下地】UVイデア XL プロテクショントーンアップ SPF50+/PA++++ 30mL ホワイト

 

La Roche-Posay(ラロッシュポゼ) 新色新発売! 【日やけ止め・化粧下地】UVイデア XL プロテクショントーンアップローズ SPF50+・PA++++ 本体30mL

化粧下地としても使えるラロッシュポゼの日焼け止め。

敏感肌の方にも使えるのでおすすめです。

色がついていないホワイトタイプと、肌の色をトーンアップしてくれてツヤを出してくれるローズタイプがありますので、お好みで選んでみてくださいね。

【Amazon.co.jp限定】 La Roche-Posay(ラロッシュポゼ) 【トーンアップUVトライアルセット】UVイデア XLトーンアップローズ・トーンアップ 日焼け止め 2ml 各色セット

色で迷うという方には、こちらのトライアルで試してみるといいですよ。

ビオレUV アクアリッチ ウォータリエッセンス

【大容量】 ビオレUV アクアリッチ ウォータリエッセンス 85g (通常品の1.7倍) 日焼け止め SPF50+/PA++++

プチプラでおすすめなのが、ビオレのこちらの日焼け止め。

商品名の通り、水のようなテクスチャーなので伸びもよく軽い付け心地なのでおすすめです。

プチプラなので顔だけじゃなく、身体にもたっぷり塗って日焼け対策してくださいね。

ニベアサン プロテクトウォータージェル

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA+++ ポンプ 140g

ニベアのこちらのポンプタイプの日焼け止めは、自宅で使うのにとても便利です。

わざわざ蓋を開けなくても、ささっと塗ることが出来るので、身体用に私も毎年愛用しています。

生活習慣を見直す

紫外線対策をすると同時に生活習慣を見直しましょう。

先程も少しお伝えしましたが、不足しがちな睡眠時間を確保することが大切です。

単に寝ればいいというわけではなく、睡眠の質も大切になってきます。

 

質のいい睡眠とは…眠り始めてから最初の3時間の間にぐっすりと眠ること

ぐっすり眠るためには、ベッドに入る1~2時間前に入浴で身体を温め、冷めたころに寝るといいです。

なかなか、寝付けない方は、寝る前にテレビを見たり、スマホを見たりするのをやめて脳を休ませることが大切です。

電気を暗くしたり、間接照明にすると脳が少しずつ眠るモードに入るので自然に眠りやすくなりますよ。

私は、寝る前に読書することが多いです。

読書を日課にすることは、人生にとってもプラスになるし、活字を読んでいると、段々眠気が襲ってくるのでお試しください。(個人的な感覚かもしれませんが…)

保湿をする

乾燥を防ぐためには、やはり保湿が大切です。

保湿とは、「肌に水分をたっぷりいれること」と思っている方もいると思いますが、水分をいれるだけでは時間が経つと肌は乾燥してしまいます。

乾燥を防ぐためには肌環境を整えることが重要になってきます。

正しい洗顔

洗顔のしすぎは肌に刺激を与えてしまい、必要な保湿成分まで失ってしまいますので、朝と夜の1日2回までにすることがおすすめです。

洗うときは洗顔料をたっぷり泡立てて、優しく洗うことを心掛けましょう。

すすぎはできればぬるま湯で行い、洗顔料が残らないようにしっかり洗い流して清潔なタオルで優しくふき取ってくださいね。

洗顔後はすぐに保湿しよう

洗顔後や入浴後は肌が乾燥しやすくなっていますので、拭いたらすぐに保湿ケアを始めましょう。

とりあえず保湿ミストをしたり、パックをするのもおすすめです。

LULULUN(ルルルン) ルルルンプレシャスGREEN 32枚入り(肌メンテナンスタイプ) フェイスマスク

ちなみに私はこちらのルルルンのパックがお気に入りで、お風呂上りに毎日愛用しています。

大容量タイプなのでデイリー使いにぴったりですよ。

肌の乾燥対策をして肌美人になろう

乾燥の原因と対策は参考になりましたか?

・紫外線対策をする
・生活習慣を見直す
・保湿をする

お肌のお手入れをするためには、紫外線対策生活習慣保湿の3つのポイントが大切です!

何事も慣れればそのやり方が習慣になります。

せっかく習慣にするなら、正しい方法を身に着けて習慣化したいですよね。

肌荒れで悩んでいるという方も、今は特に悩んでいないという方も、この機会に改めてスキンケアのやり方を見直してみましょう。

最初は少し手間と感じることもあるかもしれませんが、将来の美肌のためにやっておいて損することはありません。

私も美肌作り頑張りますので、一緒に頑張りましょう!

 

==============

人気のハイライトでツヤ肌を作ってみよう!

ランキングサイト「モノシル」に私も掲載してもらったので、ぜひチェックしてみてくださいね。

>>ハイライトおすすめ人気ランキング18選!| モノシル

==============

タイトルとURLをコピーしました