【ジョンマスターオーガニック】ブラシのお手入れは面倒?購入者がレビュー!

ジョンマスター lifestyle

ジョンマスターオーガニックのブラシの購入を考えているけど、ブラシのお手入れってどうやってするの?

すでにブラシを使っているけど、お手入れ方法が気になる!という方いると思います。

 

私も先日ジョンマスターオーガニックの「コンボパドルブラシ」を購入して、お手入れ方法が気になり調べてまとめたのでぜひ参考にしてください!

 

ai
ai

こちらの記事はオシャレLIFEを目指す、30代のaiが紹介します!

コンボパドルブラシは、髪にツヤが出てサラサラになるのでおすすめのヘアブラシです!

ブラシのお手入れ方法には、注意点があるのでブラシを傷めないようにしっかりチェックしてくださいね。

 

髪の指どおりをよくしてくれたり、汚れをとってくれるおすすめのブラシですが、お手入れをせずに使っていると髪を痛めてしまうこともあります。

お手入れは誰でもできる簡単な方法なので、定期的に掃除して長く使いましょう!

 

\ こんな方におすすめの記事 /

ジョンマスターオーガニックのブラシのお手入れ方法を知りたい方
コンボパドルブラシの使い心地を知りたい方
ジョンマスターオーガニックのブラシの種類を知りたい方

ジョンマスターオーガニックのブラシのお手入れ方法

ジョンマスター

ジョンマスターオーガニックのブラシのお手入れ方法は、種類によって異なります。まずは、私も愛用しているコンボパドルブラシをメインに紹介していくので参考にしてください。

 

ヘアブラシの汚れをそのままにしておくと髪の毛が逆に汚くなる!?

髪をきれいにするためのヘアブラシなのに、ヘアブラシのお手入れをしなければ、逆に髪を汚くしてしまうこともあります

ヘアブラシについたホコリやゴミが髪について、髪を痛めてしまったり…

美髪を保つためにはヘアブラシのお手入れをこまめにすることが必須なのです。

 

動物の毛が使われているブラシは水洗いは基本NG

「john masters organics(ジョンマスターオーガニック)」のコンボパドルブラシは、「猪毛・イオン毛・竹」でできています。

動物の毛が使われているブラシは、毛を傷めてしまったり抜けてしまうことがあるので、基本的に水洗いは避けた方がいいです。

※濡れた髪のブラッシングもできるだけ控えましょう!

 

そのため、コンボパドルブラシのお手入れ方法は、手で汚れを取ることが大切になってきます。

使ったあと、2〜3日に一度は汚れを取ることを心がけるとベスト!

ai
ai

そんなに頻繁にできるかな・・・(笑)

 

基本的なお手入れ方法はつまようじで汚れを取りのぞく

それでも少しずつホコリや汚れは溜まってきてしまいます。

気になった時に、どこのおうちにでもあるつまようじとティッシュを使ってゴミを取り除きましょう。

 

その方法は簡単で、「ヘアブラシの隙間につまった髪の毛やホコリをつまようじでかき出す」だけです。

ai
ai

私も今まで別のブラシでやったことがあります!

これならズボラな私にでも続けられます!

 

もし、つまようじだけでは汚れが取りきれない…という場合は、公式サイトに載っている下記のお手入れ方法を試してみましょう。

 

汚れが気になる場合には、中性洗剤を薄めた水で洗い、よくすすぎます。ブラシが傷む原因となりますので、長時間および極度に高い熱風・熱湯の使用、アルコール系溶剤を含む洗浄剤の使用はおやめください。

出典:ジョンマスターオーガニック公式サイト

公式サイトに「水洗いは絶対にしないでください」とは書いていないので、頻繁に濡らさなければ問題さそうです。

つまようじだけでは汚れが取れない場合には、中性洗剤を薄めた水で洗ってよくすすぎましょう。

 

\ ジョンマスターのコンボパドルブラシのお手入れ方法  /

つまようじとティッシュを使って汚れを取り除く
それでも取りきれない汚れは中性洗剤を薄めた水で洗う
コンボパドルブラシは水に弱いため濡れてしまった時や、洗ったあとはしっかり乾かすことが大切です。

 

事前対策でガーゼやストッキングを使うのもおすすめ

お手入れ方法を紹介しましたが、ブラシをずっときれいに保ちたいという方や、掃除をするのが面倒という方におすすめの方法があるので紹介します。

それは、ガーゼやストッキング、ネットをヘアブラシの根元まで被せておくことです。汚れたら付け替えるだけなので、つまようじで細かいゴミをとったり洗ってブラシを炒めることもありません。

捨てる前のストッキングを使うことで、エコにも繋がりますよ。

 

プラスチックや木製のブラシのお手入れ方法

今回は、ジョンマスターオーガニックのコンボパドルブラシのお手入れ方法を紹介しましたが、その他の素材でできたブラシのお手入れ方法も簡単に紹介します。

 

プラスチックのブラシのお手入れはつけ置き洗い

プラスチックやナイロン製のブラシの場合は、つけ置き洗いをすることが可能です。

  1. ヘアブラシについている汚れをとる
  2. 洗面器に水とシャンプーを数プッシュ入れて混ぜる
  3. ヘアブラシを容器の中に入れて泡立たせて一晩置く
  4. 次の日汚れがふやけているので汚れをとる
  5. ぬるま湯でシャンプーや汚れを洗い流して水をふき取り自然乾燥させる

上記のようなつけ置き洗いできれいにすることができるので、試してみてくださいね。

 

木製のブラシのお手入れは歯ブラシを使おう

木製のブラシの場合は、水洗いができるものとできないものがあるようです。それぞれのブラシの商品案内をしっかり確認してから洗うようにしましょう。

  1. やわらかい歯ブラシでヘアブラシの根元から毛先へスライドさせてゴミを取り除く
  2. 泡立てたシャンプーをブラシにつけて歯ブラシで優しく洗う
  3. 水でシャンプーをしっかり洗い流してタオルで優しくふき取って自然乾燥させる

もっと簡単にブラシの汚れを落としたい方は、自分の髪の毛を洗うときにブラシで髪をとかすように洗うと簡単に汚れが落ちるのでぜひ試してみてくださいね。

 

ジョンマスターオーガニックのブラシってどんな商品?

ジョンマスター

ここまでブラシのお手入れ方法について紹介してきましたが、まだジョンマスターのブラシを購入していない方はどんな商品なのか気になると思います。

どんなアイテムでどんな方におすすめなのかを紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

ジョンマスターオーガニックは環境に優しいブランド

ジョンマスターオーガニックは、厳選されたオーガニック&ナチュラル成分を贅沢に使用したブランドです。ヘアケア、ボディケア、スキンケアなど幅広く販売されています。

「地球に敬意を払うラグジュアリーなビューティラインを」をコンセプトとして、環境に負担をかけないように作られたアイテムが人気です。

また、見た目のデザインもシンプルでオシャレなので、SNSでも話題になり今ではたくさんの方が愛用しています。

>>ジョンマスターの公式サイトで新規登録して500円クーポンをGETする

\ ジョンマスター 公式サイトはこちら /

広がりやすい髪の方やツヤ出しにおすすめな「コンボパドルブラシ」

今回お手入れ方法を紹介した、ジョンマスターオーガニックの「コンボパドルブラシ」は、マイナスイオンを放つトルマリン配合のイオン毛と天然猪毛の混合でできたブラシです。

「steady. 8月号」の「読者が選ぶヘアケア大賞2020」のブラシ部門で3位を獲得していて注目されています!

 

優しくブラッシングするだけで、寝起きのもつれやすい髪や広がりやすい髪も解消してくれるおすすめの商品です。

 

実際に使った方の感想はこちらです。

艶出し目的で豚毛か猪毛のヘアブラシを探していたところ、コンボパドルブラシの存在を知りました。

木ですが軽いので手も疲れません

髪が絡まりやすくパサつきがちなのが悩みでしたが、こちらはくしの通りも良くツヤツヤした髪になります!

これまではAVEDAのパドルブラシを使っていましたが、劣化してきたので、以前から気になっていたコンボパドルブラシを購入しました!
猪毛なので静電気も起きず、ツヤが出てヘアケアをしている感じで満足感があるので、私的にはこちらの方がお気に入りになりました!

 

結構持ち手が長くて大きめのブラシなのですが、私も持ったより軽いと感じました!

AVEDAのパドルブラシとは、効果が違うようなので、これから購入を検討している方はどのようなヘアケアをしたいか考えてみましょう。

 

ai
ai

広がりやすい髪の私が実際使ってみると、髪にまとまりが出てツヤが出てびっくりしました!

(今まで使っていたのが、特にこだわりなく買ったプチプラのブラシだったので余計かもしれませんが…)

本当に購入してよかったお気に入りアイテムです!

 

髪が太めの方や私のように広がりやすい方におすすめで、とかすだけでツヤ感を与えてくれますよ!

また、竹製の持ち手が手にフィットして持ちやすいところも使いやすいポイントです。

ai
ai

使っているうちに味が出てきそうなので、しっかりお手入れしながら大切に長く使いたいと思います!

持ち運びにぴったりな「コンボパドルブラシ ミニ」

私も愛用しているコンボパドルブラシには、少し小さな「コンボパドルブラシ ミニ」があります。

ミニサイズは、旅行や温泉などの持ち運びにも便利で、ギフトにも喜ばれるのでおすすめです。

ai
ai

ブラシは誰でも使うので、もらって嬉しくない人はいないと思います!

ツヤを出しながらブローができる「ラウンドブラシ」

ジョンマスターオーガニックには、その他にもブローにぴったりな「ラウンドブラシ」もあります。

基本のブローから毛先のカールを作ったり、クセを伸ばしたり、ボリュームを調節したりなど、長さの異なる猪毛でまとまりやすい髪を作ることができますよ。


 

余分な皮脂や汚れを取り除く頭皮用の「スキャルプブラシ」

 

最後は、頭皮の余分な皮脂や汚れを取り除いてくれる「スキャルプブラシ」です。

ループ状のピンが汚れをムラなくかき出してくれる優れモノです。シャンプー前にブラッシングして使い、頭皮の状態を整えてくれます。

頭皮ケアをしたい方にはこちらがおすすめですよ!

ai
ai

私はブラシをジョンマスターの店舗で購入したのですが、BAさんがブラシは“用途別にいくつか持つといい”と言ってましたよ!

髪用は持っているけど、頭皮用は持っていないという方ぜひ使ってみてくださいね!


 

 

ジョンマスターオーガニックのブラシを正しくお手入れして美髪を保とう

ジョンマスター

ジョンマスターオーガニックのブラシの、お手入れ方法は分かりましたか?

 

\ ジョンマスターのコンボパドルブラシのお手入れ方法  /

つまようじとティッシュを使って汚れを取り除く
それでも取りきれない汚れは中性洗剤を薄めた水で洗う
獣毛を使っているブラシは水に弱いので、プラスチック製品のブラシを洗うときのようにつけ置きはしないように注意しましょう。
お手入れの方法としては全然難しくないので、購入を検討している方はぜひ使ってみて欲しいです!
髪のツヤは年齢が出やすいので、シャンプーやトリートメントだけではなくブラシも良いものを使って髪や頭皮を育てていきましょう。
ai
ai
ジョンマスターオーガニックのコンボパドルブラシは、とかすだけでツヤが出るので本当にオススメですよ!

>>ジョンマスターの公式サイトで新規登録して500円クーポンをGETする


\ ジョンマスター 公式サイトはこちら /

他のジョンマスターのおすすめアイテムもチェック▼
ランキングサイト登録したので
\ ぜひクリックで応援お願いします /
ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました