初島にあるカフェ「アジアンガーデン R-Asia」でリゾート気分!

PICA初島 travel

東京から1番近い離島「初島」。初島にはオシャレな南国風のエリア「アジアンガーデン R-Asia」があります。開放的なガーデンでは、カフェも楽しむことができ、写真映えスポットとしても人気です。

私はこの「アジアンガーデン R-Asia」がある、PICA初島でグランピングをしてきたので、その時に実際行ってきました!

初島で宿泊するという方はもちろん、初島へは熱海港から船で30分で行くことができるので、日帰りでの観光もおすすめです!

 

ヤシの木がたくさんあり、写真映えもするので、日帰りで行く方は天気のいい日を狙っててテラスでの、ランチやカフェを楽しんでくださいね!

 

ai
ai

この記事は、オシャレLIFEを目指すaiが紹介します!

リゾート気分を味わうことができるオシャレスポットでしたよー!

 

\ こんな方におすすめの記事です /

初島・熱海で宿泊する予定の方
アジアンガーデンについて知りたい方
熱海でカフェを探している方
日帰り旅行を考えている方
映えスポットに行きたい方

初島にあるアジアンガーデンってどんなカフェ?

PICA初島

アジアンガーデンについてや、入場料アクセス方法について紹介します。実際に撮った写真と一緒に紹介するので、イメージを膨らませて旅の計画の参考にしてくださいね。

アジアンガーデンについて

PICA初島

静岡県熱海にある離島、初島の「アジアンガーデン R-Asia」。都会にはあまりないような、自然あふれる広々とした開放的なエリアです。

緑の芝生とヤシの木、青い空に映えるオレンジのハンモックが、とても絵になり、リゾート気分を味わうことができますよ!

ai
ai

インスタで調べてみると、映え写真を撮ってる方がたくさんいます!

行く方は事前に見てみるといいかも!

PICA初島

PICA初島

PICA初島

私はPICA初島でグランピング(宿泊)をしたので、チェックイン後に行きましたが、日帰りでも行くことができるので、日帰り旅行で行くのもおすすめですよ。

 

グランピングについて知りたい方はこちらの記事をどうぞ▼

GoToキャンペーンを利用して初島で初グランピング!【体験談】

 

PICA初島

グランピングの場所からアジアンガーデンまでは、こんな道を3分ほど歩くと到着します。

ai
ai

ジャングルのようですが、道が綺麗に整備されているので歩きやすいですよ!

また、初島は熱海港から約30分で行くことができるので、熱海駅周辺に宿泊して、1日は初島でのんびり観光するプランもおすすめです!

ai
ai

初島は、午後の方が混みあっていたので朝から行くのがおすすめです!

熱海で宿泊する方は、2日目に島観光を楽しむといいですよ!

\ 楽天トラベルはこちら / 

 

入園料

PICA初島

アジアンガーデンへ入るには、入園料が必要です。料金は下記の通りです。

入園料
大人:950円(中学生以上)
小人:550円(3歳~小学生)

日帰りの方にぴったりな、往復乗船券と入園料がセットになったお得なチケットも、期間限定で販売されているようなので、詳しくはこちらからご確認ください。

ai
ai

今なら日帰りでも、Go Toキャンペーン対象になるお得なチケットもあるようなのでお近くの方はチェックしてみてくださいね!

 

ちなみに、アイランドキャンプヴィラ宿泊者は無料なので、自由に出入りすることができますよ。

ai
ai

チェックインの時に「アジアンガーデンを通過して、グランピング施設まで行くのが近道です」と教えてもらったので、営業終了後も何度も通過しましたよ!

アクセス

PICA初島

引用:PICA初島公式サイト

初島港から入場口までの所要時間は、徒歩約10分です。そこからアジアンガーデンまでは、約90段の階段を上って行きます。

ai
ai

宿泊すると実際に何度も上り下りすることになるので、少し慣れましたが結構急な階段です…

カフェに行く方は、スニーカーやフラットシューズなど歩きやすい靴で行くことをおすすめします!

 

PICA初島

ハードな階段を上り、後ろを振り返ると海が一望です!

ai
ai

疲れも吹っ飛びますよ!

Googleマップはこちら▼

営業時間・定休日

営業時間は、季節によって変動はありますが基本的には下記の通りです。

9:00~16:00

木曜日は定休日なのでご注意くださいね。

(年末年始・GW・7月~9月中旬は無休)

 

ai
ai

営業時間終了が早めなので、日帰りの方は特に気を付けてくださいね!

初島にあるカフェ アジアンガーデンのメニューって?

PICA初島

▲Terrace Restaurant ENAK(エナ)

アジアンガーデンで注文できるのは、隣接している「Terrace Restaurant ENAK(エナ)」のテイクアウトメニューなので、紹介していきます。

Terrace Restaurant ENAK(エナ)

PICA初島

Terrace Restaurant ENAK(エナ)は、アジアンガーデン内に、2020年10月17日(土)にオープンしたレストランです。

ここでは、日帰りでシーフードBBQを楽しむことができますよ!

その他に、先ほど紹介したハンモックや芝生のあるところで、食べたり飲んだりすることができるテイクアウトメニューがあるので、島時間をゆっくりと楽しむことができます。

ai
ai

これから流行りそうなオシャレスポットですね!

フード

PICA初島

画像引用:PICA初島公式サイト

フードメニューは、インドネシア料理の「ナシゴレン 1,400円」、タイ料理の「パッタイ 1,400円」、台湾料理の「ルーローハン 1,300円」など、さまざまな国の料理を食べることができます。

ai
ai

私は、夕方行ったのでドリンクのみの注文だったのですが、テラスでのランチが好きな方にとっては最高のランチスポットですよ!

ちなみに、BBQの基本メニューは下記の通りです。

PULAU(プラウ)3,000円コース/人
LAUT(ラウト) 4,000円コース/人
ENAK(エナ)  6,000円コース/人
Kidsコース   2,500円/人

追加食材や詳細については、PICA初島の公式サイトをチェックしてくださいね。

ai
ai

コースが用意されているので、手ぶらで気軽に来られるのがいいですよね!

観光がてらサクッとBBQを楽しむのにもぴったり!

ドリンク

PICA初島

▲トロピカルドリンク 600円

 

ドリンクは、少しめずらしい「アジアンビール 650円~」、「ノンアルコールカクテル 650円」、その他にもアイスコーヒーやフルーツジュースなどもありましたよ。

ai
ai

写真映えするのは、フルーツが乗ったカクテル系のドリンク!

ヤシの木やハンモック、空と一緒に撮影してみてくださいね!

一緒に行った方との記念撮影もお忘れなく!

 

初島のアジアンガーデンで島カフェを楽しもう

PICA初島

初島にあるカフェ、アジアンガーデンはいかがでしたか?

初島・熱海で宿泊予定の方
日帰り旅行を考えている方
映えスポットに行きたい方

グランピングをする方はもちろんですが、日帰りでも楽しむことができるアジアンガーデン。自然がたくさんあって、日頃の疲れを取るのにぴったりな場所です。

お天気のいい日を狙って、のんびりリフレッシュしに行ってみてくださいね。

大きなヤシの木がたくさんあって、海風を感じながらのBBQやカフェは、南国気分を味わえて最高に贅沢な時間ですよ!

ai
ai

帰りには、PICA初島内にある絶景風呂で癒されて帰るのがおすすめ!

 

絶景の海泉浴「島の湯」も紹介している記事はこちら▼

GoToキャンペーンを利用して初島で初グランピング!【体験談】

 

宿泊時の食事についてはこちらの記事をどうぞ▼

ランキングサイト登録したので
\ ぜひクリックで応援お願いします /
ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました