リゾナーレ熱海のアクティビティを満喫しよう【星野リゾート】

リゾナーレ熱海 travel

先日、星野リゾートの「リゾナーレ熱海」に初めて宿泊してきたので紹介します。

ホテルは山の上にあるので、熱海の街並みや海が見渡すことができます。ホテル内にはクライミングウォール森の中でのアクティビティなどがあり、ファミリーにもぴったりですよ。

その他にも海を感じられるオシャレなカフェや、大人のコース料理が食べられるレストランなどさまざまな雰囲気を楽しむことができます。

非日常を味わうことができるリゾートホテルなので、日頃の疲れを癒しにのんびり出掛けてみてはいかかがでしょうか。

ai
ai

こちらの記事は、オシャレLIFEを目指すaiが紹介します!

星野リゾート系列は初めての宿泊だったのですが、とても素敵なホテルでしたよ!

 

\ こんな方におすすめの記事です /

星野リゾート「リゾナーレ熱海」について知りたい方
子供連れのファミリー
SNS映えの写真が撮りたい方
ホテルの雰囲気で温泉を楽しみたい方
ホテル内でのんびりしたい方

リゾナーレ熱海で楽しむことができるアクティビティとは

リゾナーレ熱海

まずはリゾナーレ熱海についてや、クライミングウォール、アクセス方法なども紹介していきます。

星野リゾートとは

はじめに、星野リゾートについて簡単に紹介します。

星野リゾートは、長野県に本社のある総合リゾート運営会社です。1914年に軽井沢から始まり、現在は下記の5つのブランドに分かれています。

ラグジュアリーホテル「星のや」

温泉旅館「界」

リゾートホテル「リゾナーレ」

都市観光ホテル「OMO」

ルーズなホテル「BEB」

それぞれのブランドでコンセプトや価格帯が異なるので、一緒に宿泊する相手や目的に応じて選んでみるといいですよ。

ai
ai

ラグジュアリーホテルはいつか泊まりたい憧れのホテルですよね!

リゾナーレ熱海

私が今回宿泊してきたのは、「リゾナーレ熱海」

リゾナーレ熱海は、熱海の海と街を見渡すことができる山の上に立っています。

大人も子供も遊べるクライミングウォールや、写真映えするブック&カフェ「ソラノビーチ」、1年中利用可能な屋内プール、少し珍しい森の中でのアクティビティなどがあり、1日飽きることのない自然を感じられるホテルです。

ai
ai

今回、私は家族(大人)4人で宿泊してきました!

ソラノビーチについてはこちらの記事をどうぞ▼

リゾナーレ熱海内にあるオシャレカフェ「ソラノビーチ」【星野リゾート】

アクティビティラウンジ

リゾナーレ熱海

画像引用:公式サイト

受付カウンターのあるロビーが9階なのですが、そこから少し階段を降りると海に浮かぶ7つの島をイメージして作られている「アクティビティラウンジ」があります。

ai
ai

海や島をイメージしたブルーやグリーンがメインに使われているので鮮やかですね!

写真でも分かるように天井が高く広いラウンジなので、開放感がありますよ。大きな窓の向こうには熱海の街並みや、海を一望することができます。

 

リゾナーレ熱海

このアクティビティラウンジには、高さが6.5mもある巨大なクライミングウォールもあります。

クライミングウォールは、無料で体験することができますよ。当日予約の先着順なので、タイミングを見計らってぜひ挑戦してみてくださいね。

 

ちなみに私たちはのんびり旅だったのでクライミングウォールには参加せず、ファミリーが楽しんでいるのを遠くから眺めていました(笑)

ai
ai

この日は週末だったからか、ファミリーで楽しんでいる方が多かったです!

小学生ぐらいの女の子が、お父さんと体験しているのをよく見かけたのですが、女の子の方が高いところ得意なんですかね?

リゾナーレ熱海

クライミングウォールの他にも、こちらのグランピングのテントのようなオシャレなスペースも。ブランコのように浮いているのですが、結構広いので実際に中に入ってくつろぐことができますよ。

ai
ai

私も少し中に入ってみたのですが、意外と広くてワクワクしてしまいました(笑)

女子旅やカップル旅行なら、インスタ映え写真を撮るのもおすすめですよ!

アクセス

リゾナーレ熱海は、熱海駅から送迎バスで20分のところにあります。

私たちは今回熱海駅から直接ホテルに行ったわけではなく、来宮神社でお参りをしてから、来宮駅からタクシーを利用してホテルまでいったので、バスは利用していないです。

ai
ai

ちなみに来宮神社は、樹齢2000年超の木がある人気のパワースポットです!

駅から歩くと結構急な坂道を登っていかなければいけないけど、行って損のないおすすめスポット!

 

リゾナーレ熱海の施設紹介

リゾナーレ熱海

チェックインは15時だったのですが、13時半頃到着しすぐにチェックインすることができました。

ai
ai

こんなご時世だから混雑を避けるためかな?

その時々によって状況は変わると思うので、現在の状況はホテルご確認くださいね。

次に、私が実際に行った施設やお部屋や温泉について紹介していきます。

森の中の空中基地 くすくす

リゾナーレ熱海

荷物を預けてからは、まずはアクティビティ体験ができる「森の中の空中基地 くすくす」へ。

くすくすは、リゾナーレ熱海の敷地内の森に作られた施設です。樹齢300年を超えるクスノキと一体化したツリーハウスがあります。ここでは記念撮影や、季節によっては1組6名までの完全貸切でドリンクやお菓子のついたティータイムも楽しむことができます。(料金:1組6名まで 2,500円)

ティータイム詳細→公式サイト

ai
ai

今回は時間が合わず入りませんでしたが、子供がいるファミリーにはぴったりだと思いますよ!見ているだけでも、秘密基地みたいでワクワクしてしまいました!

リゾナーレ熱海

画像引用:公式サイト

ツリーハウスの奥には、地上9メートルで空中散歩を楽しむことができるアクティビティがあります。こちらも1名 2,500円の有料にはなりますが、初心者でも15分の安全講習を受ければ楽しむことができるので、写真のように小さな子供でも体験することができますよ。

ai
ai

意外と大人の方が苦手な方多いかもしれませんね!

この機会に挑戦してみてはいかがですか?

なお、このアクティビティは前日の17時までの要予約となるので検討している方は早めの予約が必要です。

また、参加はしなくても、アスレチックの周りを散歩する道があったので、森の中を少しだけ散策したらマイナスイオンを浴びられて気持ちがよかったですよ。

ai
ai

散歩と言っていますが、登山に近いような急な坂道や段差もあるので、足元には気を付けてくださいね!距離は短いので数分で帰ってこられますよ!

ブック&カフェ「ソラノビーチ」

リゾナーレ熱海

こちらの熱海の街や海が一望の絶景カフェ「ソラノビーチ」。

ai
ai

とてもオシャレで可愛かったですよー!

ソラノビーチはこちらの記事で紹介しています▼

リゾナーレ熱海内にあるオシャレカフェ「ソラノビーチ」【星野リゾート】

部屋

リゾナーレ熱海

カフェでのんびりしたあとは、15時になったので楽しみにしていたお部屋へ。

 

この廊下を入っていくと…

リゾナーレ熱海

ブルーを貴重とした素敵なお部屋!!!

リゾナーレ熱海

ベッドの向かいにはソファーがTVがあって、まるでリビングのような空間。

リゾナーレ熱海

このラスクが、サクサクでちょうどいい甘さで美味しかったです。

ai
ai

お土産に買って帰ればよかった!

リゾナーレ熱海

少し分かりづらいですが、畳の部屋です。今回は4名での宿泊だったので、始めから布団がひかれていました。

リゾナーレ熱海

ふすまがモダンなデザインでオシャレ。

 

リゾナーレ熱海

お手洗いのある洗面所もシンプルに白でまとめられていて、好みのデザインで可愛かったです。

 

 

リゾナーレ熱海

窓側から外を眺めるとこんな感じ。この日はあいにくのお天気で暗いのが残念ですが、高台にホテルがあるので熱海の街並みと海を一望することができます。

 

リゾナーレ熱海

画像引用:公式サイト

少し引きで和室から外を眺めると、窓の向こう側がまるで海のよう。美しい景色ですね!

ai
ai

ちなみに窓は開かないので、ベランダに出ることはできませんでした!

ちょっと残念だったけど、部屋からの眺めを良くするには仕方ないよね!

リゾナーレ熱海

夜は夜景も楽しむことができましたよ!

 

今回宿泊したのは、スーペリア70m²の和洋室のお部屋です。またゾナーレ熱海は、全室オーシャンビューなので、ロケーションも間違いなし。

ai
ai

今回は1か月以上前には予約していたのですが、公式サイトでラスト1部屋だったので、お部屋を選びたい方は早めに予約することをおすすめします!

私が宿泊した部屋以外にも素敵なお部屋がたくさんあるので、お部屋にこだわりのある方はお早めに!

その他の部屋はこちら→公式サイト

料理

料理は「スタジオビュッフェもぐもぐ」と「和食ダイニング花火」があり、今回は大人にぴったりの「和食ダイニング花火」へ。

ai
ai

素敵な空間で美味しいお料理…最高でした!

夕食についてはこちらの記事で紹介しています▼

リゾナーレ熱海で夕食を食べるなら「花火」がおすすめ【星野リゾート】

温泉

画像引用:公式サイト

広い大浴場は、内風呂と半露天風呂の2種類です。どちらも海側を向いているので、花火大会の日には贅沢に温泉に入りながら見ることも可能ですよ。

ai
ai

花火大会の日に予約をとっておくのもロマンチックで素敵ですね。

温泉なのでリラックス効果も抜群!

リゾナーレ熱海

また、リゾナーレ熱海は旅館ではなくホテルの雰囲気ですが、館内用の浴衣があるので、お部屋以外でもリラックスして過ごすことができますよ。

キッズルーム・プール

リゾナーレ熱海

画像引用:公式サイト

その他にも、雨の日でも退屈しない無料のキッズルームやリゾート気分で海を眺めながら入ることができる温水プールもあるので、滞在中飽きずにホテル内で過ごすことができます。

※プールは人数制限があり当日要予約となっているのでご注意ください

詳細はこちら→公式サイト

リゾナーレ熱海でアクティビティ?それとものんびり?

リゾナーレ熱海

リゾナーレ熱海はいかがでしたか?施設内でこんなにさまざまなアクティビティが楽しめるホテルは、なかなかないですよね。

ホテル内でアクティビティを楽しみたい方
自然に癒されたい方
子供連れのファミリー

こんな方にはとてもおすすめなので、普段はなかなかできないアクティビティでたくさん遊んで、大人も子供もリフレッシュしましょう!

 

ちなみに、私は久しぶりに家族と会ってのんびり旅行の予定だったので基本的にはお部屋にいましたが、チェックアウトの12時ぎりぎりまでのんびりして、リゾート気分を味わうことができました!

ai
ai

今は家族4人がバラバラのところに住んでいるので、久々の家族時間を満喫することができていい旅になりました!

 

それぞれの家族やグループに合った楽しみ方ができる「リゾナーレ熱海」。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

きっと日頃の疲れが癒されてリフレッシュすることができますよ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました