GoToキャンペーンを利用して初島で初グランピング!【体験談】

PICA初島 travel

“首都圏から一番近い離島”と言われている静岡県熱海にある初島(はつしま)。今回はGoToキャンペーンを利用して実際にグランピングをしてきたので、初島についてや感想などを紹介していきます。

初島は、熱海港から船で約30分で行くことができる離島です。都会から近いのに、気軽に南国気分が味わえておすすめですよ!

10月からはGoToキャンペーンで「地域共通クーポン」も利用できるようになったので、とてもお得感を味わえた旅行になりました!

ai
ai

この記事は、オシャレLIFEを目指すaiが紹介します!

キャンプやグランピングの経験はほぼない、初心者の私でもとても楽しめたので、アウトドアに興味のある方ならどんな方でもおすすめですよ!

 

\ こんな方におすすめの記事です /

初島のグランピングが気になっている方
GoToキャンペーンを利用してみたいと思っている方
アウトドアが好きな方
静岡県の近隣の県に住んでいる方
非日常を味わえる旅がしたい方

GoToキャンペーンが利用できるPICA初島とは

まずは、初島についてや、受付までの道のり簡単なアクセス方法などを紹介しますね。今回は、金土の一泊二日で行ったのですが、Go Toトラベルを利用することができたので、とてもお得に宿泊することができましたよ!

ai
ai

ちなみに予約は、約2ヶ月前に取っていました!

本当は夏に行きたかったのですが、残念ながら空いていませんでした…

Go Toトラベルについて >

初島について

静岡県の熱海港から、高速船で約30分のところにある初島東京から約2時間でいくことができる“リゾートアイランド”として有名です。ヤシの木やアロエ、季節の花などがたくさんある自然豊かな島でしたよ。

 

ai
ai

ヤシの木があるだけで、南国感を感じますよね!

リゾート感があってとてもテンション上がりました!

 

初島は、離島なので海に囲まれていますが海水浴場はありません。写真のよう岩場が多く波が高めでしたよ。ダイビングスポットでもあるようなので、ダイビング体験をしてみるのもおすすめですよ。

ai
ai

夏に海水浴場がないのは少し残念ですが、プールがあったので子供も楽しめます!

こちらが、初島の食堂街と呼ばれる飲食店が並んだ通りです。水槽がそれぞれのお店の前に並んでいて、魚や伊勢海老などが泳いでいましたよ。

ai
ai

こちらは、1日目のお昼に行ったので別の記事で紹介する予定です。

PICA初島

港からチェックインできる受付までは、海沿いを10分ほど歩いていきます。眺めがよく、途中でフォトスポットやベンチがあるのでそこまで遠くは感じませんでしたよ。

 

こちらは公衆トイレ

ai
ai

イカのオブジェが可愛くて、思わず写真を撮ってしまいました(笑)

PICA初島

天気のいい日には、こちらで記念撮影するのがおすすめ

ai
ai

私たちも記念撮影しましたよ!

この写真を撮っている辺り下に、少し大きな岩があるのでその上にスマホを置いてセルフタイマーで撮ることができました!

 

PICA初島

海沿いを歩いているとなんと、富士山も見えましたよ!

 

ちなみに、この日はもともと曇り予報だったのですが、奇跡的に晴れました!お昼は雲一つない快晴になり、予定外の晴れだったのでさらにテンション上がりまくりでした(笑)

 

ご予約はこちらから >

 

初島までのアクセス方法

初島行きフェリー

初島までは、イル ド バカンス三世号とイル ド バカンス プレミアの2隻が決まった時間に毎日運行しています。所要時間は約30分です。結構スピードもあって揺れたので、乗り物酔いしやすい方は、酔い止めを準備しておくといいかも。

ai
ai

今回は、イル ド バカンス プレミアに乗りました!

詳しい乗り方や、船内の様子は別の記事で紹介する予定です!

グランピングについて

PICA初島

次に、メインのグランピングについてです。お部屋の様子や大浴場についても紹介します。

ちなみに、チェックインは14時で、チェックアウトは翌日11時です。

ai
ai

14時にはチェックインするのがおすすめ!

チェックインすると大浴場も利用することができますよ。

宿泊

PICA初島には、4種類の宿泊施設があります。

アジアンリゾートヴィラ(定員4名・8棟)

アイランドヴィラ プレミア(定員6名・2棟)※2020年7月22日 オープン

アイランドヴィラ テラス6(定員6名・4棟)※2020年3月20日 オープン

アイランドヴィラ テラス8(定員8名・2棟)※2020年3月20日 オープン

 

私が、今回宿泊したのは、この中の「アイランドヴィラ テラス6」です。2020年3月にオープンした施設なので、部屋や小物などすべてが綺麗で、快適に過ごすことができましたよ。

 

ai
ai

1日に16組しか宿泊することができないので、早めの予約がおすすめです!

 

部屋

実際に宿泊した部屋の様子を、写真と一緒に紹介していきます。

 

この写真は入り口付近から撮りました。

ダブルベッドがあり、ロフト部分にはマットレスを3枚ひくことができます。また、冷蔵庫の手前には、ソファベッドがあります。

店員6名となっていますが、6名で宿泊すると結構狭く感じるような広さなので、5名以上で宿泊の場合は「アイランドヴィラ テラス8」の部屋を予約した方がいいかもしれません。

 

ベッドの左側にはブラインドのついた小窓があるので、ベッドでくつろぎながら外を眺めることができましたよ!

 

冷凍庫付きの冷蔵庫もあります。

製氷皿も入っていたので、必要な方は自分で氷を作ることができますよ!

 

冷蔵庫の上にはマグカップが6人分。その上には夕食で使う調味料。

 

こちらが、お湯を沸かすことができる、やかん替わりのポット。

2段目にあるのが、USBで充電するタイプのランタンです。夕食のBBQの時と、夜に大浴場に行くときに使用しましたよ。

ai
ai

これがないと夜大浴場に行く道は真っ暗でした…

綺麗に整備はされていますが、山道なので少し怖かったです。

 

後ほど紹介する大浴場がありますが、部屋にもピカピカのお風呂がついていました。

ai
ai

今回私は使用しませんでしたが、暑い日にたくさん汗をかいた時や、子供が遊んで泥んこになったときなどに、あると嬉しいですよね!

PICA初島

洗面台の下に、ドライヤーやアメニティなどが必要なものは揃っていますよ。

 

テラスはこんな感じです。

4人掛けのテーブルやBBQグリル、ガスコンロ、洗い場などがあります。タープが張られているので、日除けもバッチリです!

ai
ai

新しいのでどれもピカピカでした!

 

こちらがBBQグリルです。この写真のように蓋をおろすと、蒸し料理もできる優れもの。

 

水道もコンロの近くに、それぞれの部屋ごとにあります。部屋の中に食器類が置いてあるので、使った分は洗って返却しましょう。

 

なかなか使う機会のないハンモックもあったので、しっかり堪能してきました!

 

テラスからの眺めはこんな感じです。

部屋と部屋の感覚が結構空いているので、周りを気にせずにのんびりすることができます。

ai
ai

明るいうちからハンモックの上でビール。

贅沢な時間でした…

 

BBQメニューについてはこちらの記事で写真付きで紹介▼

【PICA初島】バーベキュー食材の持ち込みは可能?メニューも紹介

大浴場

PICA初島

画像:公式サイト引用

大浴場は、海泉浴「島の湯」。内風呂と外風呂があり、海が目の前なのでお昼の景色は格別です。

PICA初島に宿泊している方は、何度でも追加料金なく入り放題です。宿泊する方は、夜だけでなくチェックインしてすぐや、朝風呂など、明るい時間帯の入浴もおすすめしますよ。

ai
ai

ちなみに私は3回入りました!笑

バスタオルは、部屋にも置いてありますが、持っていかなくてOKです!受付でロッカーキーと一緒に、新しいバスタオルを渡してくれますよ。

ai
ai

こういうちょっとしたサービスが嬉しいですよね!

グランピングですが、しっかり大浴場があるのでお風呂好きの方にもおすすめです。

 

PICA初島

画像:公式サイト引用

夜は、海は見えませんが波のBGMがさらにリラックス効果を高めてくれます。日常の疲れを癒して、元気に次の日を迎えましょう!

ai
ai

天気のいい日には、星もたくさん見えるそうですよ!

私が宿泊した日は、次の日が雨だったので残念ながら夜は曇っていました…

 

大浴場は宿泊していなくても利用可能で、料金は下記のとおりです。

大 人(中学生以上):900円
小 人(3歳~小学生):600円

熱海港からの、往復乗船券とR-Asia入園券に島の湯の入湯券がついたお得なチケットもあるので、詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

GoToキャンペーンを利用して初島でグランピングをしよう

PICA初島のグランピングはいかがでしたか。キャンプ初心者の私でも、キャンプ用品は何も準備する必要もなく楽しむことができたので、お手軽グランピングは本当におすすめです。

アウトドアが好きでキャンプやグランピング未経験の方
静岡県の近隣の県に住んでいる方
非日常を味わえる旅がしたい方
キャンプデビューしたい方は、お手軽にキャンプ気分が味わえるPICA初島へ出掛けてみてはいかがでしょうか。
日頃の疲れが吹っ飛んで、リフレッシュすることができますよ。

ai
ai

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

PICA初島公式サイトはこちら >

 

タイトルとURLをコピーしました