リゾナーレ熱海内にあるオシャレカフェ「ソラノビーチ」【星野リゾート】

ソラノビーチ travel

リゾナーレ熱海にあるオシャレなカフェ「ソラノビーチ」。カフェの名前の通り、“空の上にある海”のような素敵な空間で、思わず写真を撮りたくなるようなスポットがたくさんありますよ。

ホテルの宿泊者しか入ることができないので、街にあるカフェのように混みあうこともなくのんびり過ごすことができるのも嬉しいポイントです。

本もたくさん置いてあるので、絶景の見えるカフェで読書を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

ai
ai

この記事は、オシャレLIFEを目指すaiが紹介します!

眺めも良くSNS映えするので、写真好きの方は必見ですよ!

\ こんな方におすすめの記事です /

「リゾナーレ熱海」に宿泊する予定の方
眺めのいいカフェが好きな方
SNS映えの写真が撮りたい方
本を読むのが好きな方
ホテル内でのんびりしたい方

リゾナーレ熱海内にあるカフェ「ソラノビーチ」って?

ソラノビーチ

リゾナーレ熱海内にあるオシャレなカフェ「ソラノビーチ」について紹介していきます。座席は全てデザインが異なり、素敵な空間ですのでチェックしてくださいね。

ソラノビーチとは

「ソラノビーチ」とは、星野リゾート系列のホテル「リゾナーレ熱海」の最上階にあるカフェです。

カフェの名前の通り、空に浮かんでいるかのように眺めがよく白砂が敷かれているのでまるでビーチにいるかのような気分になることができます。

ai
ai

サラサラの砂でとても気持ちが良かったですよ!

子供が遊びたくなる気持ちが分かります!

このカフェの空間デザインは、建築家ユニット「クライン ダイサム アーキテクツ」が手掛けています。

クライン ダイサム アーキテクツ:建築、インテリア、インスタレーションといった複数の分野のデザインを手掛けている建築ユニット。RCAを修了したアストリッド・クラインとマーク・ダイサムが1991年に東京に設立し、現在では国際的評価も高く、注目を集めるクライアントと様々なプロジェクトを進めています。

引用:公式サイト

ai
ai

入口で靴を脱いで裸足で入ることができるカフェなので、とてもリラックスできます!

裸足が苦手という方のためにクロックスも置いてありましたよ!

 

ソラノビーチ

ガラス張りで眺めが良く、熱海の海や街、自然を見渡しながらドリンクや軽食を楽しむことができます

ai
ai

この日はお天気がイマイチだったのですが、それでも室内は明るく開放的な空間でした!

ソラノビーチ

カフェでは、ライフスタイルや自然、旅、デザイン、料理などの約300冊の本を自由に読むことができます。次の日の予定を考えたり、未来について語り合ったり、自分と向き合う時間にしたりとそれぞれの時間楽しめますよ。

 

ai
ai

このピンクの壁とヤシの木の雰囲気が、私好みの雰囲気で可愛かった!

ホテルリゾナーレ熱海については別の記事で紹介しています▼

リゾナーレ熱海のアクティビティを満喫しよう【星野リゾート】

座席

ソラノビーチ

ソラノビーチは座席によって雰囲気が異なります。ソファ席やベッドのような寝転ぶことができる席、床に座る席などさまざま席があるので、好みの席を見つけると楽しいですよ。

空いていると好きな席に座ることができるので、混み合いにくい時間を狙って行くのがおすすめです。

ai
ai

ちなみに、私は14時ごろに入ったのですが、空いていたので写真もたくさん撮ることができましたよ!

15時頃には、少しずつ席が埋まってきていたので、通常のチェックインより前にいくのが狙い目かも!

 

ソラノビーチ

こちらは海側を向いているベッドのようなゆったりくつろげる席。

ソラノビーチ

この日はあいにくのお天気でしたが、晴れの日にはテラスで風を感じてみるのもいいですよね。

ソラノビーチ

夜は、夜景見ながらロマンチックな時間を過ごすことができますよ。

ソラノビーチ

ai
ai

花火大会の日に宿泊するとカフェでも花火鑑賞ができますよ!

営業時間

営業時間は下記の通りです。

10:00〜23:00(L.O.22:30)

ai
ai

21:00~23:00は12歳以上のみの利用になるのでご注意くださいね。

ソラノビーチのメニューについて

ソラノビーチ

私たちは、クラフトビールを3種類注文したのでシェアして飲み比べを楽しみましたよ。その他にも、カフェメニューアルコールメニュー期間限定メニューなどがありますので紹介していきます。

ai
ai

明るい時間からのビールは旅行の醍醐味ですよね!

テイクアウトしてお部屋で楽しむことができるドリンクもあるので、詳しくはカフェで尋ねてみてください。

HOT DRINKS

海のドリップコーヒー:600円(シーソルトチョコレート付)

煎茶ラテ:550円

フルーツティー“ティート”:550円 etc…

ICED DRINKS

海のアイスコーヒー:500円(オリジナルブレンド使用)

みかんジュース:550円

オーガニックソーダ:550円  etc…

 

ai
ai

期間限定でフラペチーノのようなメニューもあって気になったな・・・

ALCOHOL

静岡のクラフトビール各種:900円〜

スパークリングワイン:グラス 900円 / ボトル 1,400円

伊豆みかんワイン:グラス 700円 / ボトル 1,200円 etc…

 

※お酒は二十歳になってから楽しみましょう

GELATO&POPSICLE

熱海銀座商店街で販売されているLa DOPPIETTAのジェラート

丹那ミルク・橙チョコレート:500円

 

グルテン・アレルゲンフリーのPopsicle(アイスキャンディー)

フルーツミックス・シトラスミックス:400円 etc…

 

ai
ai

見た目が可愛いアイスキャンディーは、映え写真が撮りたい方におすすめ!

その他、期間限定のメニューが出ていることもあるので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

ちなみに私が行った時は「3時のヒモノ」というイベントをやっていて、焼き立ての干物が食べられるようでした!

ai
ai

干物の消費量は年々減っていて、静岡県はアジの干物の生産量と購入量が日本一なので、リゾナーレ熱海では干物を広めるために毎年秋にイベントをしているのだそうです!(公式サイトより)

素敵な試みですよね!

ソラノビーチ

入り口付近にあるこちらのハンモックのようになった「干物ベッド」は、干物を干す網をイメージして作られているようです。

遊び心があって子供もワクワクしちゃう可愛い仕掛けですね。

リゾナーレ熱海に宿泊してオシャレなカフェでのんびりしよう

ソラノビーチ

リゾナーレ熱海内にある「ソラノビーチ」はいかがでしたか?ホテルの宿泊者しか入ることができないので、お客さんも少なくのんびりすることができます。

眺めのいい場所が好きな方
SNS映えの写真が撮りたい方
本を読むのが好きな方

こんな方にはぴったりのソラノビーチ。

リゾナーレ熱海へ行くときは、熱海観光もいいですが、時間をたっぷりとってホテルを満喫することをおすすめしますよ。

 

また熱海は、夏だけではなく年中花火が打ち上がります。花火の日に合わせてホテルを予約して、ホテルから花火鑑賞をする贅沢な予定を立ててみるのもいいですね。

ai
ai

花火の日は人気が高いため、早めのご予約をおすすめします!

オシャレなカフェがあって、お部屋や大浴場からも花火を見ることができる、リゾナーレ熱海に一度宿泊してみてはいかがでしょうか。
夕食はこちらの記事で紹介しています▼
リゾナーレ熱海の宿泊レポはこちらから▼

花火情報は下記よりチェック▼

参考:熱海市観光協会 公式観光サイト

タイトルとURLをコピーしました